ぽぽろぐ

 日当たりの良い台所で気の向くままに作る料理、お菓子、そしてパン。一つの品が美味しく仕上がるまあでは何度でも作り続ける主婦のラボへようこそ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

干し柿作り

  渋柿をいただいたので、干し柿作りに挑戦。


 あまーい干し柿になーれ。

comments(0) : trackbacks(0)

ハニーレモン

  心が”ほーっこり”と温まる、ハニーレモンはいかが?



 無農薬のレモンをざくざく切って、天然のハチミツにつけるだけの手軽さですが、びっくりするくらい美味しいのです。

 昨日久しぶりに料理教室を開きました。

 お客様は1人、メニューはバナナのシフォンケーキ。
 夏からレシピを教えて欲しいと頼まれていたのに、ようやく約束が果たせました。
 
 コーヒー好きの彼女ですが、「美味しい!」と思わず口にしたのはハニーレモンがたっぷり入った熱い紅茶です。

 実は紅茶も、国産無農薬の茶葉です。

 レモン・ハチミツ・紅茶。

 生産者の愛情と、消費者の愛情が、ちゃーんとリンクしてお客様の心にとどくんですよねー。

 なんだか、私も”ほーっこり”してしまいます。

comments(0) : trackbacks(0)

自家製ラーメンスープ

  何度作っても失敗していたラーメンスープ。

 でも、どうしても作ってみたいのです。



 豚バラ、鶏手羽、昆布を1時間煮込んだスープと、濃いめの鰹だしのWスープで醤油ラーメンを作りました。

 夫も息子も、スープを飲み干す美味しさ。

 あー、嬉しい。

 ネギはグリルでこんがりと焼き、豚バラの醤油煮と一緒にトッピング。
 おいしいごま油をそーっと、たらす時には手が震えましたね。

 やっとみつけたラーメンの味。

 次は塩ラーメンに挑戦します。

comments(0) : trackbacks(0)

バナナのオムレット

  きのうのおやつに、バナナのオムレットを作りました。

 オムレット、ハイカラですねー。


 生地の焼き上がり。



 クリームとバナナをはさんで。
 「うん、これはいいねー!」だって。


 久しぶりに気に入った本を見つけて、買ってしまいました。
「卵1個でちゃんと覚えるスポンジケーキLESSON 熊谷裕子著 文化出版局 1500円」
 このケーキも、卵1つで、ちゃちゃっと出来ます。
 時間がある時に、生地を焼いておいてホイップクリームを絞り出し袋につめておけば、食べる直前に飾り付けて、おもてなしが出来ます。
 
 いい本、みつけちゃったなー!

comments(0) : trackbacks(0)

わがやのトトロ

  「となりのトトロ、トトロー。」って歌うのが大好きな息子にリクエストされてつくりました。

 トトロのパン。
 相変わらず、デコレーションは苦手で、チョコが手について「あ”ー、きゃー」と叫びながら作った苦心の作です。

 朝から顔中をチョコだらけにして食べた息子、「うん、いいよー」だって。
 
 とりあえずOKなのかしら?

 

comments(2) : trackbacks(0)

れもん様

  れもん、ってかわいらしいですよね。


 うちの息子もだーい好き。
 「レモン食べたーい!」って、輪切りのレモンをしゃぶるように食べています。

 できるだけ国産の、そして無農薬のレモンを手に入れたいと考えていたら、ラッキーなことに市内で手に入りました。

 1個160円、2個で300円、6個で500円。
 うーん、どれを買いましょうか?

 結局6個を購入し、1つはジンジャーエールのシロップに、1つは塩レモンにしました。

 
 残りは蜂蜜につけようか、それとも皮ごと砂糖で煮ようか、、、。

 楽しい悩みはつきません。

comments(0) : trackbacks(0)

お世話になっています

  ある時急に、ジンジャーエールが作りたくなりまして、、、。

 いてもたってもいられません。

 国産のショウガ、国産(無農薬)のレモン、シナモンスティック、クローブ、カルダモン。
 いろいろ買いそろえちゃいました。



 ミツバチが集めた蜂蜜と、きび砂糖もたっぷり入れて。

 息子からもらった風邪で、夫婦ともにダウンしている我が家。
 体がほかほか温まるシロップにすっかりお世話になっています。

comments(0) : trackbacks(0)

燃えています

  近頃の私、燃えております。


 今日は、大型ショッピングセンターにでかけ、せっせと調味料を買い込んできました。
 韓国産トウガラシで作るのはもちろん、、、。

 キムチです。

 たまたま図書館で借りた本に、わかりやすいキムチの作り方が書かれていました。
 そして、よーく読むと、材料は全て身近にあるものばかり!
 高いお金を出さなくても、おいしいキムチがいただけるのならー。

 やってみるしかありません。

 結果は1週間後、乞うご期待を。


 ところで、7月から始めたパートのお仕事を先月いっぱいで辞めました。
 理由は、経営方針の変更により、勤務時間が3時間に減ったためです。
 
 そして今日、とある講座の面接を受けてきました。
 とある講座???
 落ちるかも知れないので、そこは秘密にさせて下さい(笑)。

 あと半月、フリーな時間が出来たので、ぽぽろぐをどうしようかと考え中です。
 もう少し、良い方向に進級させてあげたいなー、なんて。

 私、ただいま燃えております(笑)。

 では皆様、乞うご期待!

comments(2) : trackbacks(0)

いただきました。

  息子から、しっかりと風邪をいただきました。
 あー!!!


 今日のおやつのスイートポテトです。
 待ちきれず、手をだす子供。

 「あー、まだ待ってよー!」
 いくら訴えても耳には届かない様子。

 (風邪のため?)息子を怒る回数が格段に増えました。
 風邪で甘やかされた息子のわがままが悪いのか?
 鼻づまりで私の期限が悪いのか?

 ついていないことに、芋をふかした鍋は焦がすし、皿は割るし。
 まあ、これくらいで済んでよかったかな?

 とにもかくにも、スイートポテトが美味しくできたことに感謝。
 

comments(5) : trackbacks(0)

パン DE いろいろ

  今日のお昼に焼いたパンです。

 
 左上から、アップルカスタード、あんパン、クリームパン。
 写真にはありませんがバターロール。

 夫と息子は、パンに千切りキャベツとゆでたソーセージをのせ、ケチャップとマヨネーズをつけて食べるのが大好きなんです。
 ただの丸いパンでも良いのですが、それではつまらないので私はいろいろアレンジを楽しんでいるつもりですが、、、。

(夫) 「なんで焼き色がまだらなのー?」
(私) 「卵を節約してるのよ、表面に塗るだけなのに1個使うのはもったいないでしょー」
(夫) 「見た目も大事だよねー」

 そう、味は完璧ですが、見た目がイマイチですよねー(笑)。

 1個の卵の、白身はパン生地に入れ、黄身でカスタードクリームを作ります。
 その黄身の、はしっこをひとつまみして、水で溶いたのを表面にぬったんですよねー。

 徹底的に使うというなら、卵の殻を洗って、薄皮をむいたあとで、カリカリ梅のびんに放り込んでもよいのですが、今日はそこまではしていません。


 息子はようやく熱が下がりました。
 38度以上の高熱が6日間続き、のんびり構えていたわたしもさすがに焦りました。
 が、しびれを切らしたところで下がってくれて一安心。

 熱の下がった息子は生意気に拍車がかかっています。
 小説から目をはなさずに、息子の話を聞いていたら、
 「えほんを読んでるかーさんの、バーカ!」だって。

 馬鹿ですと!!!

 まあ、息子をほったらかしにして本ばかり読んでいる私はたしかにちょっと、おバカかもしれません。

comments(2) : trackbacks(0)