ぽぽろぐ

 日当たりの良い台所で気の向くままに作る料理、お菓子、そしてパン。一つの品が美味しく仕上がるまあでは何度でも作り続ける主婦のラボへようこそ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< ロールイカのチリソース : お土産にスマイルクッキーを焼きました >>

サケとサケ粕のドリア

 疲れた時に熱くて甘い甘酒ミルクティーは最高、 白鹿『吟醸酒粕』で作る甘酒ミルクティーを毎日のように飲んでいます。
 酒粕を牛乳に溶かして、ゆっくり火にかけるとコクのある甘さが引き立つんですよ。
 今日は応用編で甘酒ミルクでホワイトソースを作りました。
 さて、酒粕の苦手な夫の反応はといえば、、、。

 「酒粕の風味はきらいじゃないよ、栄養もあるみたいだしイイネ!」
 なーんて行ってパクパク食べていました、大成功!

 酒粕を使うことのメリットは、ビタミン等が栄養が豊富であることと、ホワイトソースの風味が良くなることの二つだと思います。
 今回使った鮭と酒粕の相性も抜群!
 ハフハフ食べるサケとサケ粕のドリア、是非おためしあれ♪
 
 【材 料】 (2人前)
  白鹿吟醸酒粕 大さじ1  
鮭のほぐし身 適量
  玉ねぎ    1/2個
  小麦粉    大さじ1
  牛乳     カップ1.5
  チーズ    適量
  ご飯     適量
 【作り方】
  ‐量の牛乳で酒粕をといておく。
 ◆.侫薀ぅ僖鵑縫汽薀瀬イルをひいて火にかけ、玉ねぎを炒める。
   玉ねぎの色が変わったら鮭のほぐし身を混ぜる。
   そこに小麦粉を入れ、ざっと混ぜたら冷たい牛乳と酒粕を一気に入れ、火にかけ、
   ふつふつと泡が出てから4分ほど煮て、塩コショー、コンソメスープの素で味付
   け。
  更にご飯を△離宗璽后▲繊璽困鮴垢襦
 ぁ250度のオーブンで美味しそうな焼き色をつける。
   ※ オーブンがなければ、魚焼きグリルでも出来ます。
     受け皿に水をはり、強火で1〜2分余熱し、の盛りつけをしたドリアを
     入れて焦げ目をつけます。魚くさくならないよう、焼けたらすぐにグリル
     から取り出してください。
   ※ 鮭のほぐし身は、切り鮭などを焼いてほぐしたもの。
     私は鮭のアラが安い時に買って、焼いたのを冷凍しています。
アラの塩加減がドリアには向いています。
 
白鹿 「酒かす」レシピに参加中♪

 ブログランキングに参加しています、ご参考になりましたらポチリとクリックお願いします。


 

comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACKS

Trackback url: